やけど・傷によい温泉

温泉でやけど・傷を治すことも可能です。


症状が重度の場合、簡単には完治しませんが、自宅の風呂よりも治りやすくなるのは確かです。やけど・傷などは、跡が生じると簡単には消せません。


ステロイド状になるとデコボコして見た目にもよくないので、いくつかの方法を併用することで改善させていきましょう。やけど・傷の治療は、病院で処方された塗り薬を使用することで治療します。このとき、温泉も併用すると治りが早くなります。


■やけど・傷によい温泉
やけど・傷に対する効能を持つのは、二酸化炭素泉・塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉などです。「きずの湯」と呼ばれる硫酸塩泉は、傷の解消を早くする効能があります。また、カルシウム・マグネシウム・ナトリウムなどミネラルを含有するため、鎮痛作用も期待できます。


これらの泉質で治療をし、患部が改善してきたら単純泉に変えても大丈夫です。


■温泉治療の注意とは
症状が重い場合は、自己判断で行うのではなく、事前に医師に相談するべきでしょう。重度の症状の場合、泉質の成分が患部を刺激することがあります。


本格的に治療を開始するならば、短くても半月くらいは治療を継続したいものです。短期間での入浴では、思ったほどの効果は期待できません。


■硫黄泉の効能
切り傷に作用します。しかし、成分が濃いと言われているので、肌がカサカサしている高齢の人には適していません。この場合、別の効能を持つ泉質を選んだほうが無難でしょう。

 

▼▼行きたい地域をクリック!▼▼